2009年08月01日

ネギしょって

最近、炭酸好きです。

ちょっと前まで、苦手だったのに。

特にペプシコーラが好きに。。。

体に悪いぞとわかっているんですが、たまに飲んでしまいます。

シュワシュワ感がたまりませぬ。

で、今日は、こんなのついてきました。

image.jpg

ペプシのキャンペーンのスヌーピー。。。
http://www.pepsi.co.jp/campaign/index.html


るんるんスヌーピーが下仁田ねぎ背負って、ついてくるるんるんて感じです。

最近の、こういうおまけ、本当に凝ってます。

昔、好きだった物がこういう形でついてくると、

全種類、がっつりと大人買いしたくなりますが、じっと我慢です。

でも、必ず一つは買ってしまうんですよね。
posted by lifan at 11:31| ブリスベン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 冬に鳥に餌をやる少女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

ねぶたへ

ねぶたの最終日の花火を見るためにホテルまで予約してたのに、

旦那の仕事のためにキャンセルしましたもうやだ〜(悲しい顔)

それでも、どうしてもねぶたを見たかったので、

本日、ねぶたの初日、レンタカーにて、行くことに。。。

電車では、ねぶた終了後、最寄り駅まで帰って来れない位、

青森では不便な地に滞在しているので仕方なく、

更に、青森ねぶた周辺では、駐車場がないらしいので、

途中のある駅で、駐車して、そこから電車にて、青森に向かいました。


そしたら、青森駅に着いたのは、お昼過ぎ。

いろいろ不安だったので、早く出たのは良いんですが、早すぎて時間余りすぎです。

とりあえず、ご飯を食べようと言うことで、

たぐふれ仲間ののゑり。さんから教えていただいた「味噌カレー牛乳ラーメン」を食べました。

NEC_0104.jpg

今回は、『味の札幌 大西』さんのところで戴きました。

もちろん、お味は濃厚、麺は太麺のゆるいちぢれ麺。。。美味しかったです。

んでも、旦那は前回のまるかいさんの方が良いらしかった。

確かに、おじさんには、重いお味だったかも。


ねぶたまで余りにも時間があるので、ぷらぷら散策しました。

蓮華寺と言うお寺さんを地図上で発見。。。蓮があるのかと思いきや。

蓮池も蓮もなく、普通のお寺さんでした。

でも、立派な銅像を発見しました。

NEC_0105.jpg


そのあと、善知鳥神社にお参りに行きました。

NEC_0106.jpg

なんか優しい感じの神社。。。

おみくじを引いたらでしたけどね。

でも、このおみくじで、この神社の呼び名がわかりました。

善知鳥と書いて、「うとう」と呼ぶらしい。。。

ぜんちどりって呼んでました。

呼び名を間違えていたから凶だったのか?


ぶらぶら歩いていくと、不思議な?モニュメントを発見しました。

NEC_0107.jpg

「日本一おいしい水のモニュメント」と言うらしい。

青森の水道水が一番おいしいと、認定された時に作ったモニュメントらしい。

実はわちきって、水の味にこだわる人なのだが、

青森県の水って、浄水器つけなくっても、おいしく飲めるのです。

ううむ、やはり!と言う感じでした。


アスパムの方へ行くと、観光客がたくさんいました。

今までは、人があまりいない所を歩いていたので、

ようやく、祭りの気分を味わえる場所に来た感じでした。


NEC_0109.jpg 跳犬

わちきが写真を撮ろうとしたら、座ってくれてポーズしてくれた。

今夜、出される山車が飾られてました。

NEC_0108.jpg

青森出身の馬場のぼるさんの「11ぴきのねこ」の山車

NEC_0110.jpg

ねぶただ!かっこよさに思わず興奮しました!


そんなこんなでも、まだまだ時間が余ってしまったので、

今まで行きたかった喫茶店に行きました。

『Chandolla』です。

一階では、花畑牧場のコーナーがあって、りんごの生キャラメル売ってましたが、

今回はスルーしました。

そして、2階のカフェコーナーへ。

ホテルのラウンジみたい。。。高級感ありありです。

お値段は、青森では、お高目かな?

旦那はケーキセット、わちきはチョコレートパフェ食べました。

NEC_0112.jpg

このチョコパフェ、フルーツソースが入っている高級チョコレートがあるでしょ、

そのおいしいお味をパフェにしたって感じで、

ものすごく大人の味で、上品で、うっとりしながら完食しました。


もうしばらくで、ねぶたが始まります。。。長い待ち時間でした。

soon続く
posted by lifan at 18:00| ブリスベン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 冬に鳥に餌をやる少女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨の中のねぶた

ホルモン焼きの店先のいす席を千円で買って、座って見ることが出来ました。

この日は、あいにくの雨でビニールシートをかぶってのねぶたでしたが、

あまりの、迫力で、わちき「かっこええ!」を連発してました。

NEC_0113.jpg NEC_0114.jpg

NEC_0116.jpg NEC_0118.jpg

NEC_0121.jpg NEC_0122.jpg

NEC_0123.jpg NEC_0124.jpg

NEC_0126.jpg NEC_0127.jpg

NEC_0128.jpg NEC_0129.jpg 

NEC_0131.jpg NEC_0132.jpg

NEC_0133.jpg NEC_0134.jpg

NEC_0137.jpg NEC_0135.jpg

NEC_0138.jpg NEC_0139.jpg
posted by lifan at 21:00| ブリスベン | Comment(0) | TrackBack(0) | 冬に鳥に餌をやる少女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

クンストレース

図書館で、クンストレースの本を見つけました。

今まで持っていた、#40の糸と、8号レース針でトライすることに。

足りない棒針は、0号を購入。

で、この0号、線香花火か?と思うくらい細い。。。

で、一つ、基本作品という物を作ってみたら。。。

思った以上に、大変で、力の入れ具合が悪く、

もにょもにょしたのが、出来てしまいました。

でも、これ、本当にきれいなレース編みの方法なので、

マスターしたいと思っております。。。

あああ、また運動不足になりそうです。

なかなか、レース編みから、足が洗えないのでした。

image.jpg

アイロンと糊付けすれば、もちっとマシになるはず。。。です。
posted by lifan at 22:00| ブリスベン | Comment(0) | TrackBack(0) | 冬に鳥に餌をやる少女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

読み返し

ハリーポッターの最終巻を、図書館でもう一度読んでしまった。

やはり、感動をします。

image.jpg

ネタバレしてます、要注意!
posted by lifan at 10:42| ブリスベン | Comment(0) | TrackBack(0) | 冬に鳥に餌をやる少女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

むつ市子どもねぶた

旦那がお仕事だったので、一人で、こどもねぶた見てきました。

NEC_0140.jpg

NEC_0141.jpg

NEC_0142.jpg
posted by lifan at 00:00| ブリスベン | Comment(0) | TrackBack(0) | 冬に鳥に餌をやる少女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

むつ市花火大会

今晩も、旦那、お仕事中にて、一人花火に行ってきました。

独身が長かったので、一人でどこでも行けちゃいますひらめき

でも、土地勘がないところなので、

自転車で、明るいうちに会場について待ってました。

こちらは、冷夏と言うこともあって、花火の時期でも寒いくらいです。

夕闇の釜臥山です、いつ見ても、神秘的な山です。

この一部が恐山になっています。

NEC_0143.jpg


花火の打ち上げ数は少ないものの、

観客が少なくて、おっとりしていて、いい雰囲気。

かつ、とても近くで花火が見れて嬉しかったです。

NEC_0148.jpg


花火の下に並んでいる明かりは、大湊ねぶたのねぶたです。

うまく写真に撮れてないのですが、雰囲気で。

ねぶたの後ろから花火があがるのは、やはり青森ならではですなグッド(上向き矢印)

NEC_0145.jpg

下の2枚は、ねぶただけを撮りました。

NEC_0149.jpg NEC_0150.jpg

やっぱり、かっこいいです揺れるハート
posted by lifan at 00:00| ブリスベン | Comment(0) | TrackBack(0) | 冬に鳥に餌をやる少女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電話口にあの人のお声

今朝、あの、木村藤○さんの所に鑑定予約をしました。。。


実は、今年の初めから、電話番号を知ってはいたんだが、

一回目は、木村藤○さんの声で留守電を聞き、

その後は、ずっと話中だったので、諦めていました。

でも、今朝、ふと、今なら通じるかもと、

話中の音に負けず、続けて五回ほどダイヤル。

呼び出し音が聞こえたと思った次の瞬間、木村さんご自身の声が聞こえて。。。

わちき、緊張しまくってしまいました。

で、この予約の電話で、鑑定内容を言わないといけないらしかったのだが、

そんな事を知らなかったわちき、

なんか、よくわからないことをお願いしてしまった気がします。。。

とりあえず、2ヵ月後の予約になりました。

うわあああっと、緊張します。

ちょっと、今落ち着いて、記事ってますけど、でも、バクバクです。

怒られて、終わりの方もいらっしゃるそうなので、

そうはならないように。。。できたら、したいと思います。
posted by lifan at 15:43| ブリスベン ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | たまには、はやびけ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

五所川原 立佞武多へ

早寝の旦那。。。深夜12時過ぎに、急に起きだして、

明日から(と言うか、もう今日だね)、

五所川原の立佞武多を見に行くと言い出した。。。

レンタカーの予約を、ネットでして、宿を探している。。。

わちきは、そこで、寝に入ってしまった。

旦那がつけているテレビの音やら何かやらで、浅い眠りのまま、

朝を迎えると。。。旦那は元気で、宿は青森でビジネスホテルがとれたらしい。

でかした顔の旦那。

わちき、元々朝は、低血圧で寝起きが悪いのだが、

更に性格が劣悪の状態で、五所川原に向かいました。

ねぶたの中でも。。。一番行きたかったのが、

この 五所川原 立佞武多だったので、行くしかないという感じでした。


状況はわからず、土地勘もないので、

とにかく早くその場に行こうと、レンタカーを走らせました。

遠い道のり。。。やっとのことで、ホッと到着気分を感じたのがここでした。

五所川原の駅前。

実は、わちき、20代前半に、仕事の上司から、五能線のよさを教えてもらって、

ずっと来たいと思ってたんです。。。それから、もう人生倍を生きていました。

近々、絶対に乗らないとと思いつつ、五所川原の駅前で、感慨にふけってしまいました。

NEC_0151.jpg


駅横に、ねぷたを格納しているところがありました。

あまりの大きさに、口があんぐりと開いて、仰ぎ見てしまいました。

NEC_0152.jpg NEC_0153.jpg

高さが、20メートル以上あるとは聞いていたんですが、

見てみると、それ以上の驚きがあります。


最初は、駅前の駐車場に駐車してたんですが、

交通規制で、車が深夜まで出せなくなるらしいので、

そこの駐車上から出庫して、「エルムの街」へ行き、そこで車を駐車して、

シャトルバスで、ねぶたの運行場所に行く方法をとることにしました。


『エルム』は青森のテレビ放送で、コマーシャルを良く聞いてたので、

どんなところなのだろうかと、ちょっとワクワクして行きます。

行く途中に見かけた、街路樹。。。りんごの木の街路樹、りんごがなってるハートたち(複数ハート)

NEC_0154.jpg

エルムで、かなり待たされてしまいました。

それも、自分達が暮らしているところよりも、全然暑いし、

わちきらの服装って、見るからに暑そうです。

同じ青森なのに、気候の違いに驚かさせられます。


シャトルバスの中で見た看板。

NEC_0155.jpg

電話番号のごろ合わせが「よくなろう」。。。でも、痛いのはいやだよねあせあせ(飛び散る汗)

soon続く
posted by lifan at 08:00| ブリスベン | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンダーバード〜♪

シャトルバスで、運行場所に戻ってきて、まず、向かった場所は、

「立佞武多の館」

ねぷたが始まる前のひと時を、すごそうと、大勢の人が集まってました。

ツアー会社のバッジをつけた方も多いです。

ここに入ると、すぐさま、ねぷた2台を見上げる状態で、

そこからエレベーターで登って、ねぷたの回りを見物しながら、

スロープを降りて来ます。

スロープの途中では、ねぷたの作り方や歴史も、説明してあります。

NEC_0158.jpg NEC_0156.jpg 

NEC_0159.jpg NEC_0160.jpg  NEC_0157.jpg

写真は、わかりやすいように、上からの写真にしました。


運行前に、夕飯をとることにして、館の最上階の展望ラウンジでご飯を食べました。

貝焼みそがついてました。(写真右上)

下北半島では、同じようなものが「みそ貝焼(みそがやき)」と呼ばれてます。

同じ青森県でも、ずいぶん違うんですよね。

ねぶたも、青森では「ねた」、五所川原では「ねた」と呼ばれています。

NEC_0161.jpg NEC_0162.jpg

展望ラウンジでは、岩木山が見えました。

今までも、見えてた瞬間があったのかもしれませんが、

どれが岩木山かわからず、ここでやっと認識できました目

ご飯を食べ終わると、この館から、立佞武多が出ると言うので、

見ていることにしました。

本当にたくさんの人でごった返してましたが、

すごい迫力で見ていて、良かったです。

NEC_0163.jpg NEC_0164.jpg NEC_0165.jpg NEC_0166.jpg

2枚目→壁が動いて、立佞武多が見えてきます。

3枚目→さっき、歩いてきたスロープが、一枚一枚、上がっていきます。

4枚目→立佞武多の電源がつき、見学者から、「おお」の声が上がります。

わちきは、興奮しつつ、頭の中ではずっと「サンダーバード」の歌を歌ってました。
posted by lifan at 15:00| ブリスベン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。