2010年03月05日

リユース。。。なのか?

旦那から送られてきたアレンジメント。

そろそろ、くたばってきたので、枝を切って二つの器に分けてみた。

image.jpg

玄関に置くと、良い感じ〜かわいい

image.jpg


ところで、最近、やっと目が覚めてきた感じがして、

さてと、これから、頑張ろう!って思ったら。。。

お買い物先で、ひな祭りのはまぐりとかが売られていて驚いた。

もう、もう、もう、ひな祭りなんだどんっ(衝撃)

時間の流れに全然のっていないです。

節分も、なんとか追いついた感じだったのに、

ひな祭りは、もう全然、はるか彼方のことのようです。

本当に浦島太郎になった気分ですあせあせ(飛び散る汗)
posted by lifan at 11:56| ブリスベン ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | リングにあがる拳闘士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

ご帰還

旦那、2ヶ月ぶりのご帰還

どんどん、帰ってこなくなってきている気がする。

私も、一人暮らしに慣れてきてしまって、エンジョイし始めております。

次の旦那の転勤先が、気になり始めている今日この頃。

。。。もう一緒には住めない体になってしまっているかもしれません。


旦那が帰宅途中に買って来た、何故か広島土産。

東京って、いろんな地方の物が最近売ってますよね。

image.jpg

これは、『八天堂』のくりーむパンです。

とけるような、なめらかなパン。

くどくない甘さ、でも、すぐ食べ終わってしまって、

名残惜しさを感じる美味しさでした。
posted by lifan at 12:37| ブリスベン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | リングにあがる拳闘士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

快気祝い

単身赴任先から戻ってきている旦那。

実は、年末に、湯たんぽで低温やけどを負って、

温泉はドクターストップが、かかておりました。

が、先日全快して、温泉解禁いい気分(温泉)快気祝いに、スーパー銭湯行ってきました。


いつものごとく、まずは、目的地近くの神社に寄ります。

珍しく、駅前にある神社です。

「八幡神社」と「小台稲荷神社」併設されているようです。

ぐぐんと、階段がそびえます。

NEC_0576.jpg

本日は、雨に付き、あまり写真はとれなかったんだが、

小さいながらも、庶民的なやさしい神社でした。

↓参道の階段途中に奉ってあった庚申堂。。。

NEC_0577.jpg
位置情報本年は、これで5社目

お参りが終わってから、向ったのは、『湯けむりの庄』

ちょっと、高級なスーパー銭湯なのかな?って思って行ったら、

もっと、セレブチックでした。

湯治に来ていらっしゃる方もいる雰囲気がありました。

なので、セレブな都会の湯治場と言う感じかもしれません。

落ち着いた雰囲気がしたのは、子供の入場が制限されているからなのかも。

わちきが気に入ったのは、スチーム塩サウナと、

日本初とされている「炭酸琥珀湯」

都会の真ん中で、すごく、豊かな時間が流れている銭湯でした。


岩盤浴もしたかったし、旦那も、入場直後は入ると言ってたのに、

旦那はおなかが減ってしまったらしく、入らず、出てきてしまいました。

もったいないことをした気もしましたが、

岩盤浴しなくっても、充分体が芯からあたたまっていて、

心も、ゆったりとした気分になっておりました。

ちょっとお値段お高めの銭湯ですが、かぁなり、お勧めな銭湯なのでした。
posted by lifan at 16:02| ブリスベン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | リングにあがる拳闘士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

一番の原因

今の花粉シーズン、真っ只中の中、青森に逃げずにいるのは、

諸々の理由で、この時期に人間ドックを受けなければならなかった為なのです。

旦那の帰省の最大の目的も、人間ドックでした。


病院嫌いで、朝が苦手な、わちきが、

単独で、受付時間の早い人間ドックに行くなんて、絶対無理なお話。

結婚して、体に気を使うのも、旦那に対する義務と思って、

とにかく、旦那の言われるがまま、

引きずられるようにして今回も行ってきました。


検査結果は、いろいろ、ひっかかった部分あれども、

人間ドックは、朝飯抜きで受けなければいけないので、終わってしまえば、

美味しいご飯を食べる事で頭がいっぱいになります。


『花はん』の釜揚げしらす丼を頂いてきました。

茅ヶ崎は、生しらすが有名なのですが、

食べられる時期や、お店って限られているので、

今日は釜揚げしらすって事で、湘南の味を堪能してきました。

image.jpg
posted by lifan at 11:00| ブリスベン ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | リングにあがる拳闘士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

シナモンロール

わちきは、初めてのパン屋に行くと、メロンパンを買うのが通常なのだが、

10年ほど前に、シナモンロールが流行りだした時期があって、

その美味しさにはまり、それから、シナモンロールを見かけると、

メロンパンにプラスして、シナモンロールも買うようになりました。

結構、さまざまなシナモンロールは食べていると思うけど、

先日買った『パンメゾン もあ 』のシナモンロールは最高でした。

生地の間に、ナッツが練りこまれています。

思わず、リピーターになってしまいました。

そして、後に写っている「ラウンド」も美味いです。

これも、リピーターしちゃってますレストラン

image.jpg
posted by lifan at 05:37| ブリスベン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | リングにあがる拳闘士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

絵葉書

結構実家には、まだわちき物が、置いてある。

本やらアルバムやらは、半畳の押入れの下段に、ぎゅうぎゅうに詰め込まれている。

実家に帰るたびに、チョコチョコと、持ってきては、整理して我家に収納。

人からいただいた英語の教材とか、映画のパンフレットとか、

要らないけど捨てられない物があるんすよね。

アルバムも、要らないけど捨てられないですし。。。

あと、旅や美術館で買った絵葉書。。。

すっごいたくさんの量が、あります。

パリで美術館巡りした時の美術館の本とかも、あるんすよね。


とりあえず、絵葉書だけ引き上げてきました。

自分なりに思い入れがあるものばかりで

目のつくところに置きたくなって、百均で、ミニ額縁を幾つか買って来て、

好きな絵を入れて、同じく百均で買った籠に全ての額縁を入れてしまいました。

これなら、気分で絵を入れ替えられます。


さらに、なんとなく、リビングをマイナーチェンジしたくって、

三百均で買ったカフェカーテンを出窓にかけました。

image.jpg

ちょっとでも手間をかけると、自分の居場所が気持ち良くなるから、

楽しいんすよね。
posted by lifan at 18:23| ブリスベン ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | リングにあがる拳闘士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

姿勢?

旦那に、マック他ファーストフードは、一ヶ月に1〜2回までと言われております。

わちきが、花粉症他、アレルギー持ちなのは、

わちきの食生活から来ていると思われちゃってるんすよね。

確かに、わちきって、放っておくと自堕落にジャンクフードに染まりますから。


なので、最近は、一人ランチの時も、

ファーストフードでない所に行く事が多くなりました。

本日も、『洋麺屋 五右衛門』に行ってきました。

ここって、わちきが新卒で働いていた頃、

半ドンと言って、昼前までの勤務の日が土曜日にあって、

同僚の女性社員たちと一緒に、よくランチをしに行ったものです。


あのころって、外食産業が、今ほど盛んでなかったので、

『五右衛門』って、ちょっと高級な感じだったんですよね。

わちきが年取ったせいなのか、外食産業が盛んになったせいか、

あの頃よりも、かなりカジュアルな雰囲気を感じました。


いや、あれから20年も経っているので、

イメージが曖昧になってしまったのかの知れませんな。

NEC_0578.jpg 相変わらず、おいしゅうございました。


こういう場所で、ランチを過ごしていると、

一人ランチの女性が多い事に気が付きます。

わちきと同類さんなのだろうか?

ひどく寂しげな雰囲気が満載の人が多い気がします。

一人で来ているんだから、楽しそうにしているのも、怖いけど、

これって、食べている時の姿勢が悪いからなのだろうか?

あまり、まじまじとは見れないので、

いつも、一人ランチをしながら、考えてしまってます。

。。。わちきも、寂しげなのかも。

いや、おなかが減っているからって、

ガツガツ食べないようにしないとって言う方が大切かも。。。


と言いつつ、わちきってば、両脇の一人ランチの方達よりも、

あとで入って、先に出てきてしまいました。

寂しげと言うより、ひもじそうに見られないように、

まずは注意をしないといけないかもしれませんレストラン
posted by lifan at 22:57| ブリスベン ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | リングにあがる拳闘士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

一番幸せそうなのは

友達にお子が生まれたので、お顔を拝見させてもらってきました目

やっぱ赤ちゃんはかわゆいです。

だっこした時の、ぷにぷに感がたまりませぬ。


そして、やはり、一番いいのは、女友達が、母になって、

子をあやしている所でしょう。。。

わちき的には、女性が一番幸せそうで、綺麗なのは、

やはり、子供をあやしている時だと思います。

自分があやされているみたいな気がして、うっとりしちゃいます。

結婚式に出席って、わちきはどうしても不得意なのですが、

子供の誕生を祝いに行くのは、楽しくって大好きです揺れるハート


赤子よりも団子。。。なり?

そして、いつものことながらに、食い物のレポートです。

お友達のおうちで頂いた『喜八洲総本舗』 みたらし団子です。

こういう円筒の団子はわちき初めて見ました。

で、大阪のお味で、ダシ入ったみたらしのたれ。

関東だと、みたらしのたれって、ダシは絶対入ってないと思う。

なんか、体に良さげなお味〜ぴかぴか(新しい)

NEC_0579.jpg

大阪なので、なかなか手に入らないものだと思いますが、

次に何かの機会があれば、又食べてみたいお味でした。
posted by lifan at 08:28| ブリスベン ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | リングにあがる拳闘士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みかん色石鹸

青森にいる間は、石鹸作りはできないので、

こちらに帰ってくると、こそこそと作っております。

花粉の時期で、外にも出れないので、

部屋で石鹸をまぜまぜしているのには、絶好の季節でございます。


前回で、パーム油を切らしてしまっていたのだが、

ちょいと遠方の「カワチヤ」さんに買いに行くのも、面倒だったので、

その代わりになる『レッドパーム油』を近くの食料品店で購入。

で、そのレッドパーム油で、石鹸を作ってみたら、

超きれいなみかん色石鹸ができました。

最初、油の状態では、真っ赤で、血を思い出させて不気味でしたが、

苛性ソーダと混ぜ始めると、ドンドン綺麗な色に変り始めて、

こんな色になりました。

image.jpg

ちなみに、今回は苛性ソーダも切らしておりまして、

苛性ソーダを印鑑片手に、いつものドラッグストアに買いに行くと、

「危険な事件が多く、劇物は在庫を持たないことにしたので、

お取り寄せになって1週間ほどかかります。」

と言われました。

不穏な事件が多くなってくると、いろいろと手続きが面倒くさくなったり、

物事が不便になって行くんですよね。
posted by lifan at 11:00| ブリスベン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | リングにあがる拳闘士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

今度は横バージョン

絵葉書を、先日飾ったと言う記事をUPしたが、

絵葉書って、結構横向きが多いンすよね。

横に並べられるものを探して、いろんな所を探してみたら、

ダイソーで売っていた、皿立てがちょうど良かったです。

image.jpg

ううむ、ぴったりでごわす。

花粉のこの時期引きこもって、何をやっているのやら。。。
posted by lifan at 21:18| ブリスベン ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | リングにあがる拳闘士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。