2010年06月26日

さようなら、下北半島

5月の連休から、50日以上も滞在した青森から帰って来ました。

遡って、ブログを更新しました。

長かったので、ちょっと、文章が変な部分もあるかもしれませんが、

お許し下さい。

お時間がある方は、よろしかったら、読んでみて下さい。


青森に行く時には、考えてもいなかった、旦那の転勤が、

青森滞在中に決まり、バタバタでした。


ということで、今回が、最後の青森滞在となってしまいました。

大好きな土地だったので、去りがたく、去る前日は、

寝てしまうのがもったいなく、今朝は、早く目を覚まして、

駅には、バスで向わずに、荷物は旦那に自転車で運んでもらって、

町を30分以上歩いて、駅に行きました。


途中、川でばたばたしている鳥がいるので、びっくりしていたら、

旦那が「川鵜」だと教えてくれました。下の方に小さく写ってます。

100626_070952.jpg

橋の杭が下北半島の形してます。

100626_073028.jpg


週末とあって、新幹線も満席。

大湊線も、早くに並んで、やっとのことで座ることが出来ました。

そんな中で、海側のベストポジションは取れず、

首を伸ばして、車窓から、たまに見える釜臥山を見ます。

100626_083820.jpg

どんどん見えなくなります。

寂しかったり、いろんな気持ちが広がりますが、

恐山パワーのせいなのか?落ち込むことなく、

帰って、また頑張ろうと言う気持ちが湧き立ちます。


いつものことながら、新幹線のお弁当。

最後なので、豪勢に。

先日、お寿司屋さんで食べられなかった大間のマグロのお弁当を食べましたハートたち(複数ハート)

100626_103833.jpg


東京駅で、またぶらぶらすると、

又リニューアルしている所がありましたが。。。

東京の湿度と暑さに、すぐさま、やられてしまい、

すぐに帰ってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

この暑い時期の、神奈川に帰ってこなければいけないわちきと、

北海道に行く旦那。

夫婦は、一心同体とか言われいても、

天国グッド(上向き矢印)と地獄バッド(下向き矢印)なのでした。
posted by lifan at 18:34| ブリスベン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | リングにあがる拳闘士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。