2010年06月05日

存在と叡智

青森に滞在できる日数が限られ始めてきた。

旦那も、これから、転勤前で仕事が忙しくなるので、

今回が、青森旅行の最後になる予定。

未だに行けずにいた場所を今回は攻める事にしました。

まずは、金木町の「十二本ヤス」

去年、たちねぷたを見た界隈を通り、車で金木町を走ります。

やはり、標識が少ない。。。舗装されてない道も通りつつ、

正しい道を走っているか不安を抱えつつ、やっとのことで、着きます。

車道からの入り口には鳥居があります。

NEC_0772.jpg

NEC_0769.jpg

自分が想像していたよりは、小さく感じました。

先週見た「関の杉」は、「存在」を感じ、

今回の「十二本ヤス」には、「叡智」を感じました。

NEC_0770.jpg

NEC_0771.jpg

ぼけてしまっているあせあせ(飛び散る汗)

林に見えるけど、一本の根から出ている、数本の枝なんだよね。

soon続く
posted by lifan at 11:11| ブリスベン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。