2010年06月05日

高山稲荷神社

金木町でランチをしてから向かったのは、

(ランチ場は、良くなかったので、UPしません、

旦那がお腹を下した原因だったかもしれませんし。。。)

高山稲荷神社。

いろいろ歴史がある神社らしい。

 わちきって、あまり詳しいことを記事にしないけど、

 ネットで、名前をコピペして、検索していただければ良いと思っておるので、

 いつもの事ながら、わちきの感想のみです。

ここで、わちきが見たかったのは、朱塗りの鳥居の行列。

神社への階段のもう一つの階段を降りていくと、ありました。

観光ガイドの写真で見るよりも、長く感じます。

NEC_0775.jpg

実は、ここで旦那は、お腹が痛くなり、駐車場に引き返してしまいます。

私は一人で鳥居を潜り抜けて行きました。

NEC_0776.jpg

違う世界にいるみたいです。

本殿?の奥には、こんな景色が広がってます。

NEC_0778.jpg

そのわきには、たくさんのお稲荷さんが対で、奉られていました。

1000体ほどあるのではないでしょうか?

歴史を感じさせられるものばかりで、顔がなくなってしまっているのもありました。

NEC_0779.jpg

その先には、今度はたくさんの祠が並べられていました。

この神社行列が好きなのかな?

NEC_0780.jpg


戻って、

おたまじゃくしがたくせん泳いでいる神池の中心の龍神社に参拝します。

わちきは、稲荷神社に興味を持たない人なのですが、

ここに惹かれて、こうやって来たのは、

やはり龍が好きなせいだったのかもしれないと思いました。

NEC_0781.jpg

soon続く
posted by lifan at 11:48| ブリスベン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。