2009年04月02日

トランシットの天王星とネータル太陽の合

西洋占星術だと、わちきの結婚は、なぜあの時期だったのかが、わからなかったのです。

なんか、特に変った星の動きもない時に、結婚したんだと思ってたんですが、

最近、天王星の動きが気になりました。

只今、天王星は、わちきの星座に入宮中です。

いつから、入ったんだろう?とか調べていく内に、

わちきが、結婚を決めた日が、

トランシットの天王星と、ネータルの太陽が合でした牡羊座


このときは、重要な転機が起こりやすく、積年の希求が実現しやすいらしいです。

恐るべし、西洋占星術。

ただ、結婚を決めるのに、木星や、金星の動きが絡んでない所に、

ラブラブ感よりも、人間的な結びつきを感じる。。。

わちきらしい結婚だったんだね。



最近のわちきの周り、いろいろと、動きが出始めてます。

わちきの運気も、動きが出るといいな。

image.jpg

↑沖縄料理を食べに行きました。店名は『青いパパイヤ』

丼物を2種類を選べるランチを戴きました。

ラフティー丼と、島野菜の天丼。。。

又、話に夢中になって、食べかけのお写真ですドコモポイント
posted by lifan at 12:22| ブリスベン ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 負け犬卒業への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

テレビで学ぶ

青森から帰って来て、ぼおおっとしてます。

たまっていた郵便物を片付けたり、

スケジュール帳に書いておいた家計簿をパソコンに転記したり、

10年日記をつけてたりしてました。。。

全部、一か月分なので、なかなかはかどらなかったです。

それに、なかなか、手も付けずに、ぼけっとしているし。

ただ、冷蔵庫が空っぽだったので、食い物の買い物だけはしてました。

そして、テレビ番組の『ラブ シャッフル』をYOUTUBEで見てました。

この番組青森に行く直前から、気になり始めてて、

こちらに戻ってきたら、絶対最初から見ようと思ってたんです。

キャラがきちんと立っていて、面白かったです。

恋愛を長く続かせるのは、「愛情も大切だけど、相性も大切!」

と言う「きくりん」の言葉があるんだけど、

本当にそうだと思います。。。。。。

いや、本当にそうだよね。。。。

200903251246000.jpg

↑青森で買って来た、ねぶたの暖簾。。。一目ぼれです。
posted by lifan at 11:05| ブリスベン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 負け犬卒業への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

ガネーシャ

今わちきが一番楽しみにしているもの。

それはガネーシャ!

木曜日の深夜にやっているテレビ番組の『夢をかなえるゾウ』

毎回見てます!最高です。

女主人公=あすかが、幸せな結婚を目指し、

同居(?)している神様=ガネーシャがあすかに課題を与えていく。

その課題が、滅茶苦茶みたいに感じられるが、

真意を知ると、奥が深いぞ!見たいな感じです。


超安直に言うと、自分を知って、自分を回りに知ってもらえ!ってことだと思うんすよね。

このブログでも、書いたと思うけど、

自分の道を歩んでない人は、自分の運命の人と出会えないと思うんですよね。

人の意見に左右されずに、自分のしたい事をしてると、

運命は開けないのかもしれない。。。

ちょっと、究極的な話になってしまいましたが。

とにかく、このテレビすごく楽しいし、元気を与えてくれます。

ちなみに、『合コンの2次会に出ない』は、効きます。

昔、わちきが体調崩していた時に、合コンの2次会に出れなくって、

帰ってたんだが、送ってくれる男性が必ずいました。

そんなにもてる人では、わちきはないんですが。


ガネーシャのあすかに対する台詞「自分、ペラッペラッやな!」
が大好きです。

自分、ペラッペラッです、精進します。頑張ります!って思います。
posted by lifan at 12:18| ブリスベン | Comment(6) | TrackBack(0) | 負け犬卒業への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

恋愛:結婚=病気:死

このカテゴリに記事るのって久しぶり演劇

結婚してから、気づく事もあるんですよね。

あくまでも、私の経験で、人が皆こうだなんて思ってはおりませんが。


よく、「恋愛と結婚は同じかどうか?」って質問があるけど、

負け犬時代は、恋愛と結婚が違うって、なんかずるい気がしてました。

恋愛のいいところと、結婚のいいところを使い分けている気がして。


でも、結婚した今は、はっきり断言できます。

恋愛と結婚は全然違うものだって!


私、負け犬時代に思ってたことがあります。

「独身の時に済ませなければいけない体験が全て終わると結婚するのかも?」

あくまでも、クエスチョンマーク付きでしたけど。

人によっては、結婚前と結婚後の環境があまり変わらない人もいるかもしれませんけど、

私の場合は、すごく変わりました。


私にとって恋愛は経験を積む場で、

結婚は人生の転換期で区切りだったように思います。

恋愛の先に結婚がある人が世の中多いので、

恋愛と結婚を一緒にして見ていただけなんですね。

だから、もてる人が結婚を簡単に出来るわけでもなく、

年が若くて、寄ってくる男性が多いからって、結婚するわけでもないんです。


病気も経験だと思います。

恋愛と結婚の関係と、病気と死の関係も似てます。

病気は、やはり経験の場で、死は人生の終わりの時で区切りだと思います。

病気がちな人が、死が早いわけではないんです。

やはり、病気の先に死がある人が多いのでそう思ってしまっているんだと思います。

でも、全然、別の物なんですよね。


そんな事がわかっても、まあ、何も前には進まないんですけど、

恋愛の先に結婚があるって思うと、自分を磨くよりも、

結婚相手になりそうな人の好みになろうとしてしまいそうな気がするんですよね。


自分をさらけ出して、惨めな恋愛をした直後、

結婚しちゃった先輩がいて、私は、

「恋愛に疲れちゃって、適当に結婚相手決めた」と思ってました。

そういう方、結構いらっしゃいますよね。

そういう私も、大失恋の後、すぐに結婚決めてるんですよね。


その大失恋は、自分のコンプレックスを克服させるだけの、

すごいむちゃくちゃ感があったんです。

絶対今まで言えなかった台詞を、私は、その彼に言いました。


それでも、フラレテ、超ボロボロで、超素直な時に

今の旦那がいたんです。

へんなプライドとか関係なくて、すごい純真で素の私が、

旦那を選んだんですよね。


1つ山越えたら、絶景が待っていた。。。みたいな感じです。


だから、結婚に通ずる恋愛でなくても、

恋愛やら、何やら、独身の時にしとかなければならない経験を満たすと、

結婚に行き着くのかもしれませんね。
posted by lifan at 14:07| ブリスベン ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 負け犬卒業への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

トラウマ解除

私、30代の前半に、

自分は結婚したいしたいって、言いつつも、

結婚に対して、否定的な感情しか持ってないって事に気づきました。

いつでも、離婚できるように、手に職、資格を持っていようとか、

子供できても、一人まで→いつでも離婚できるようにとか、

まじめに思ってました。


その頃、体調も悪かったので、気功にかなりはまっていて、

その修行の1つに、瞑想をするっていうのがあったんですけど、

座禅みたいなものですかね?

まあ、その習っている気功のやり方があったんですけど、

それに反して、過去を振り返ってみようと思って、

瞑想しました。

そうしたら、過去の自分が、自分の母親を見て、

母は結婚したことによって幸せになっていないと思う事件が

たくさんあったんです。

で、小さい私が、結婚したくないって思っているんです。


その場面の中に自分の妹も出てきました。

当時、妹は20代半ばに素敵な旦那様と結婚をして幸せに生活をしてました。

同じ体験しているのに、

彼女は結婚したくないって思わなかったのか?

私は疑問に思い、次に妹に会ったときに聞きました。


妹いわく、

「幸せな結婚をして、両親に結婚はこういうものだって、

しらしめたいって思ったよ」

妹って、小さい頃から、おませさんで、少年どもから、妙にもててたんです。

きっと、私と同じ体験をしながら、

自分が結婚によって幸せになるための準備をしよう

って心に決めてたからなんでしょうね。

私は、一人立ち出来る女になりたいって思って、幼少期を過ごしていた。

これでは、未来が変わってしまうのも無理はないです。


で、私、自分の考えを入れ替えました。

結婚は、自分を不幸にするものでは決してなくて、

幸せな結婚もあるから、幸せな結婚をする為に、努力していこうって

思い始めました。

それから、二山も三山もあって、10年後、私は結婚に至りました。

30年近い、思い込みを取り除くのに、

それだけ時間がかかったんだって思ってます。


負け犬友達でも、いました。

両親が不幸な結婚をしていて、前にすすむのが怖いって。

でも、考え方次第かもしれません。

同じ状況でも、考え方次第で、未来って変るもんなんですね。
posted by lifan at 14:29| ブリスベン ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 負け犬卒業への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

お参りしますか?その2

九頭龍神社の続きである。

今は、インターネットでいくらでも調べられるが、

その当時、ネットもしてなかったので、

確か、箱根神社に電話して、アクセス方法他を聞いたと思う。

いろいろ調べた結果

毎月行われる13日の月次(つきなみ)祭という神事が行われるらしい。

箱根神社内にも、九頭龍神社の新宮がある。

でも、本宮に一般参拝できるのは、月次祭の時だけなのだ。

九頭龍様も、降りてくるらしい。

私、龍が大好きで、龍のペンダントトップとかも持っているんです。

龍に会える(?)んだe-101.gif

で、月次祭に行くことに決定!



その日、本宮に向かう遊覧船が出る元箱根港に着くと、

あんま、若い子はいず、年配の方ばかりで、商売している感じの方が多かった。

みんな、卵1パックと、お神酒を持っていた。

私は、よくわからず、皆のあとをただついて行くだけ〜

ぼ〜〜っとしてました。


でも、本宮に着いて神事が始まった途端、

なんか、来たって感じでした。

九頭龍様が来ているって感じでした!

うまく言えませんが、自分が清められている感じがすごくして、

気持ちがすごく良かったです。

神事が終わると、皆、お神酒と卵9個を、湖に捧げてました。

おばさんが話しているのを聞いたところ、

10個の卵の9個を九頭龍様にあげて、1個は自分が食べると良いんだそう。

九頭龍だから、9つ口があるんでしょうね。


実は、その時、PレディーのKちゃんが来てたんですよ。

今、ネットとか見ると、有名人も来るとか言われてましたが、

来てましたね〜〜。

すっごい、綺麗でした。わたしは、Mちゃん派だったんですけど、

以来、Kちゃんが好きです。

私は一回しか、九頭龍神社には行ってないのですが、

Kちゃんは、結構通ってたんでしょうか?

それから、半年後に、結婚されました。

今もお幸せらしいです、この前TVで言ってました。

九頭龍様って、縁結びの神様らしくって、

Kちゃんはすぐに、祈りを聞き入れて貰えたのかも知れません。


この話を去年初めに負け犬仲間に話したら、

すぐに行きまして、話を聞いたら、若い女の子ばかりだったらしいです。

やっぱり、ご利益があるのかもしれません。
posted by lifan at 12:30| ブリスベン ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 負け犬卒業への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

お参りしますか?

負け犬時代のことを、又UPします。

 記事にしたい事はたくさんあるけど、結構、文章にするのが
 辛い部分が多いんですよね。かなり、言葉を選ぶので。

わちきは、大負け犬であったと、同時に、大失恋魔でした。

前にも記事にしたけど、失恋後の1ヶ月は、だいたい死んでます。

その後、吹っ切れてても、吹っ切れてなくても、

なんとなく、ご飯も食べられるようになって、

外を、一人でうろうろしてても、平気になってきたら、

とにかく、体を動かしに出かけました。

体動かせば、夜は疲れて、眠れるようになるし、

失恋によって、よどんでた自分の中の「気」が、

運動によって、流れるようになるし、

気が流れれば、新しい運気の流れも来るんですよ。

私、気功をやってたんです。

中国も2回ほど、一週間くらいの修行に行きました。

それで、そういう気の流れみたいなのに、ちと敏感だったりします。

運動だけでは、流れがうまく出てこない感じの時は、

神社とかにお参り行きました。

そういう聖地みたいな所は、天と地の気で繋がっていて、

自分の体を突き通って、

自分のよどんでた気を洗い流してくれる感じでしたから。

まあ、近くの神社でも、よいと思いますが、

私がすごいと思った神社があります。

箱根の九頭龍神社です。

最初知ったのは、図書館の雑誌で、

九頭龍神社は縁結びの神様だって、特集でした。

実は、その記事、後日、もう一回見ようと思って、

図書館に通うんですけど、ついに、一回しか見れませんでした。

でも、どうしても、行きたくなって、一人で行きました。

2002年の9月の事です。。。。。。。。。。。。続く
posted by lifan at 14:01| ブリスベン ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 負け犬卒業への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

なんで結婚決めたの?の続き

N君の事は、又書こうと思う。

それに、このブログ最近旦那も読んでることだし・・・

N君とは会えなくなる瞬間まで、どたばたしてたけど、

私は、やっぱり、次に行くべきなんだろうな、

何が次起こるんだろう、でも

Nく〜〜んe-206.gife-206.gife-206.gif

って感じだったんだけど。。。

それでも頑張って、一ヶ月が過ぎ、2ヶ月目に入った頃、

会社の件で、喫煙ルームでたまたま同席した旦那に思いっきり愚痴ったら、

旦那が、何かおごってくれるって言うんです!

最初は断ってました、占いでは、この人らしいけど、

私はNく〜〜んってかんじでしたから。

一生、二度と会えないN君を想って生きていくんだって

本気で思ってましたから。

それに、旦那、なんかあやしそうe-110.gif

でも、他の方からも、お食事のお誘いがあって、

面倒くさくなって、ついでに予定をいれちゃったんです。

それに、もう一人女性を誘っても良いって事だったので。

でも、結果的には、予定があわなくなって、二人で行きました。

最初は緊張してたけど、

旦那もちょうど私と同じ頃に大失恋してたんですよね。

だから、私的には、良い仲間が増えた位の勢いだった。

私の方から旦那のメアド聞いて、

旦那は一人暮らし始めるから、遊びに来なさいっても言ってくれました。

わちき、親と仲悪かったんですよね。

いい加減なパラサイトシングルのノンキャリ、負け犬だったんで、

家にもいづらかったし、旦那といるのが全然苦にならなかったんです。

自由にふるまっていられた。

親よりも安全e-104.gifな感じでした。

それから、なんとなく付き合いだして、最初の食事から、

3週間後にプロポーズされてました。

ひきましたよ、思いっきり。

でも、みぞおちのあたりが、「はい」って言えって言うんです。

うまく言えないから、これは誰にも言ってないんですけど。

押さえつけてないと、「はい」って言いそうになるんです。

汚いけど、げろを我慢している感じでした。

頭では、今日はまだ何も相手の事を知らないんだから、

時間をもらって、相手のこと知ってから、結婚しなさいって思っている。

失恋したばかりだから、寂しいだけだから、

今はOKを出してはいけない!

体の中で葛藤って感じでしたね。。。


でも、旦那に「このまま、終わったら終わったで、仕方ないとも思ってる」って言われて、そんなの嫌だって思った途端に、ぽろっと、

「結婚する」って、自分の口から言ってました。

言った途端にすっきりしました。ゲロ吐いたあとのように。

なので、決めたんではないんだと思うんですよね。

だから、人が電撃結婚だけど、決め手は?とか、

なんで決めたの?って聞かれると曖昧な返事しか出来ないです。

私だって、わかりません!

でも、結婚するって言ってしまったら、それを実行していくしかないから、

前に進んでいきました、喧嘩しながら、そして現在に至ります。

N君の事は最近やっと思い出さなくなりました。

時間はかかるけど、傷は癒えるものなんです。


でも、占い師さん、すごいな、あててきたな!!!って感じです。

でもね、ずぅっと前に占ってもらったときに、

「日本人離れした人だよ」って言われて、わちき、英語も勉強したんですが、

旦那、超外人離れした日本人なんですけど。。。

まだ、他にも候補がいたのかなe-113.gife-113.gife-113.gif
posted by lifan at 10:05| ブリスベン ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 負け犬卒業への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

なんで結婚決めたの?

負け犬友達に、よく聞かれた。なんで結婚決めたのかって。

それも、大失恋後、すぐ結婚決めたから、すごく心配してくれた友達もいた。

会った時に、ピンって来た?とも聞かれた。

全然、ピンとなんか来なかった。私は超面食いなのだ!

旦那は、私が派遣社員として働いている所に、転勤して来た。

私は、当時、他の男性N君が大好きで、全然目に入ってなかった。

でも、旦那は同じ部内に来た社員さんなので、

使える上司なのか?どうか、気になってはいた。


あとはだな、私がすごく信頼している占い師さんがいるのだが、

彼女に、N君の事で相談をしていたら、

「結婚する相手は他でもう現れている、

でも、二人の関係が始まるのは、お互いの事情で遅れている」

占い師さんの言う時期に私の前に新しく現れた男性はいない。

それより、ちょっと前だと、旦那しかいないのである。

絶対、もう結婚してるよな〜このおじさん!

それに不思議なのだが、すごく身長が低いって思っていた。

旦那は170センチはあるのだが、160センチそこそこって思い込んでいて、

体小さそうだしなって思ってた。

だから、反対に興味は持って見てたんですよ。こいつか?みたいに。

占い師さんがはずしているのか?

私的にはN君を追っかけてたし、N君と結婚したいし、

でも、占い師さんは、N君ではないって言い切っているわけで、

嬉しくはないし、とにかく他の女性と婚約しているN君の事をなんとか、、、、

でも、N君めでたく、ご結婚!他の女性とゴールインですよ。

わちき、もう不倫さんざんして、痛い思いいっぱいしてますから、

もう、忘れるしかないじゃない!ってとこで、

N君、仕事の関係で引越決定ですよ。

一生会えなくなるんだ?

この時期、体重かなり減ってまして、もうへろへろでした。

でも、神様に「もうN君の事は、もういいから。幸せになりなさい」って

言われた気がしたんです。「先にいきなさい」って。

続く
posted by lifan at 09:06| ブリスベン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 負け犬卒業への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

焼肉!

先日、旦那と焼肉に行った。PICT0473.JPG


単に、自分のご飯に飽きたから。

そんとき、宣言した。

「私、セレブな金持ちになる!」

旦那「・・・繊細になって、お金を貯めるって事?」

私 (それ、つまんなくって、ぶろぐのオチにも使えないよ!)
「私、セレブな金持ちになるの!」

旦那「セレブって何?」

私 (やっぱし、セレブって言葉知らんのかふらふら?)
  「著名人とか、有名人って事だよ」

旦那「で、何すんの?」

私 「。。。。。。。考えてない」



私は、アファーメーションが、大好きなんです。

負け犬時代、毎年年初め、恒例に今年の目標に「今年結婚する!」って言ってました。

毎年、十数年聞かされてた友達は、諦めて聞いてくれてました。

そうすると、友人達は、いろんな情報くれるし、

自分の気持ちも高揚して、頑張ろうって気になるもんです。

いい加減に、諦めなさいっても言われましたが、

とりあえず、まあ目標なんで。。。って感じでしたね。

私が通っていた、陶芸教室の先生も

「人間死ぬまで勝負だ!」って言ってました。

誰が、何を言おうと、諦めたら、おしまいです。

もちろん、諦めても、大丈夫なんですけど。

人間、心境が変るなんて、普通だと思いますから。


ところで、私がこれから何するか決めてません。

たぶん、本当にセレブな金持ちになるなら、情報は目に飛び込んでくると思います。

なれなかったら、なれなくって構わないんです。

。。。うまく、伝えられないんですけど。

明日から、帰省で、お出かけです。

用意しなくっっちゃダッシュ(走り出すさま)
posted by lifan at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 負け犬卒業への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。