2010年06月23日

引越し、秒読み

ぐりぐりと、青森を去る日は近づいている。

引越し準備も、じりじりとしてます。

今回の引越しは、冷蔵をカラにしないといけないので、

結構面倒くさい引越しです。

引越し荷物は届くのに2日かかると言われているけど、

マヨネーズ使い切れずに引越し荷物の中に入れます。。。

この夏のさなか、分離しちゃうのかな?

冷凍物、野菜類は、全部使い切るように努力しているけど。

どうなってしまうのでしょうか?

本日は、旦那、送別会ゴルフ。。。わちきは、「幸楽」に行きました。

100623_175110.jpg

やっぱり美味かった。。。これを日常的に食べられなくなるのは、

やはり、辛いです。お勘定の時に、思わず、

「好きだったんですが、来れなくなります」って、

旅行会社に続いて、又言ってしまいました。

この寂しさ、誰かに言っておきたいんすよね。


ところで、とっても不思議なことがあった。

青森では、旦那がこちらで買ったモバイルPCで、

ネットを楽しんでいるんだが、

このパソコンの壁紙に、キャラクターがついた時計が貼ってあった。

そのかわいいキャラクターの名前は聞いたことがないし、

見たこともないけど、旦那がどこかで拾ったんだろうと、

特に気にせずにいたのだが。。。


先日、旦那の転勤先の北海道某所の町をネットで調べていたら、

その壁紙時計のキャラクターはその町のだったのだどんっ(衝撃)

どこかで見たキャラクターだなって思って、ウインドウを閉めると、

壁紙に同じキャラクターが笑っていた。


ぞくっとした。


旦那にあとで聞いたら、全然知らず、無意識に、

ただ、時計を使いたくって、拾ったらしい。


わちきは、シンクロニシティは、

人生が順調に前に進んでいることの証しだと思っているんだが、

見知らぬ街に行かなければいけなくって、疲れ気味の旦那の、

これも運命なのかと、不思議と言うか、納得させられたと言うか、

人生って、本当に良く出来ていると、思ってしまったのでした。
posted by lifan at 16:42| ブリスベン ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | たまには、はやびけ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

ポンペイ展とメッセージ

友達を誘って、ポンペイ展に。

その友達と会うのは、2年半ぶりである。

あっという間の2年半だが、結構、わちき自身も変化しているか?

ワイワイおしゃべりしつつ、横浜美術館へ。。。

開館前なのに、長蛇の列、びっくりしつつも、並ぶ。

朝一番なら、人がいないかと思ったのに、甘かった。


が、ひとたび入ると、人ごみの中でも、

ポンペイの雰囲気を感じるだけで、ゾクゾクする幸福感を感じる。

実際に、その地に行ってみたくなってしまいました。

image.jpg

お土産のポストカード達。

一番左のポストカードは、「アキレスとキローン」

絵の中のケンタウルスが、キローンです。

キローンは、小惑星の名前にも使われていて、

西洋占星術では「癒し」を意味されていると言われています。

かつ、わちきの過酷なホロスコープ上で、優しい救いを与えてくれている星でもあるのです。

なので、お守り代わりに、買ってしまいました。

演劇。。。
posted by lifan at 07:38| ブリスベン ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | たまには、はやびけ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

土星去った♪

今日、土星が、乙女座から天秤座へ。

ここ約2年2ヶ月間、この土星のおかげで、

わちきは、縛られる生活でした。

特にこの初期の時期には、親族の不幸続きでしたしね。

そして、自分の意思をあまり出さず、回りにあわせる時期でした。

ブログ的には、海外旅行には、行けなかったと言うのが大きいところかな?

次の土星の試練は、借金を組むかもと言う試練です。

とにかく、土星直撃時代を無事に終わって万歳!
posted by lifan at 09:24| ブリスベン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | たまには、はやびけ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

木村藤子さんに会った。その2

藤子さんとお会いできるのは、5〜6分と聞いていたが、

前の順番の人たち皆、10分くらい、部屋から出てこない気がする。

緊張して時間感覚がおかしくなっているせいか?

私の前のご夫婦が出てらして、自分の番になる。

部屋に入ると、テレビに出ていたお顔そのままの藤子さんがいる。

録音していいか聞くと、

「前に悪用されたことがあるので、駄目です」と言われる。

緊張しているのに、言われた事を覚えてられるか不安になる。

待たせてすいませんと言うようなことを言われて、

予約した人間であるか?質問事項も違いがないか?確かめられてから、

仕事は、何かされているの?と聞かれる。

最近、始めたAと言う仕事と、

私が世話になっている人が立ち上げたお仕事Bのお手伝いが出来るか?

を知りたいと言うと、

藤子さんが、神棚に「天照大御神〜・・・」となにやら唱えられて、

しばらく、してから、私の質問に答えられた。

「Bは、かかわりの中で、お手伝いすることが出てくるでしょう、

でも4〜6割くらいの(何の4〜6割か忘れてしまいました)お仕事でしょう。

Aの仕事は、あなたは良いものを持っています。

輪を広げなさい、ゆっくり大きくなります。

会社とまでいかなくっても、組織を作りなさい。

税金とかの事をちゃんとしなさい」

金銭面では、主人も働いていますが、

将来困らないくらいの収入はありますか?と聞くと、

「儲けたいなら、Aの仕事は、

個人でしないで、どこかに所属してしなさい。

知人友人だけだと、都会だと難しいでしょう」と言われた。

持病の件は、「定期健診は受けなさい」と言われたので、

今、小康状態なのですが、と言うと、

「かなり良くなってますよね、でも定期的に行きなさい」

とおっしゃられた。

藤子さんは、始終、にこやかにされていた。

終わり際に、Aの仕事について

「いい物を持っているというのは能力があるって事ですか?」

「(微笑みながら)勉強をしなさい」と言われた。

そのあと、庭先にタクシーが来てないのを確かめられて、

藤子さん自身が、タクシーを呼ぼうとされているので、

不思議に私が思っているとわかったらしく、

今日は何で来たの?と言われたので

とある場所から、歩いてきましたと言うと、

あんな遠いところから!と驚かれて、

「若いから、よろしいでしょうグッド(上向き矢印)」と、なぜか判らないのだが、

太鼓判をもらえましたわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)

藤子さんって、もしかして運動不足なのでは?と、ちょっと心配もしてみました。


この後、緊張から解かれて、

なんかわからずに、ぼっとしたまま、帰ってしまいました。

ネットとかの情報だと、場合によっては、きつい事を言われるとの事だったので、

かなり、心して出かけたのだが、注意もされることなく、

ありきたりのお話しかされなかった気がして、拍子抜けをしたというのが、

本音なのである。。。

特にAの仕事は、もっと営業のしようがあるだろう。。。

もっと腰を低くすべきだと思ってたのだが。


もしかして、藤子さんは、伝え忘れた事があったのではなどと、

不安に思ってしまったのでした。
posted by lifan at 13:49| ブリスベン ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | たまには、はやびけ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木村藤子さんに会った。その1

8月に、予約した時は、藤子さんのお名前を伏字にしたのだが、

藤子さんの事を知りたい方もいらっしゃると思って、今回は伏字はやめました。

予約の日時は、電話をした日の2ヵ月後の9時だった。



予約時に伺った住所に歩いて行ってみると、グーグルで見た地図上の場所にはなく、

思わず、近くの家の呼び鈴を押して、「木村藤子さんのお宅は?」と聞いてしまいました。

同じ住所の家が何軒かあったみたい。

親切に教えていただいたおうちは、とても大きくて綺麗なおうち。

9時ちょうどに着いた。

タクシーも停まっているお庭を抜けて、玄関先に置いてある紙に、

住所・氏名・生年月日・聞きたいことを記入しました。

聞きたいことは、予約の電話時に言った事で、

私の場合は、仕事と、金銭面と、健康(持病)の件。

紙の左上に22の番号が書いてある。

もう21人の人が来ているのだろうか?

緊張をしつつ、待っていると、

前の一人が紙を5枚くらいとって、

かつ予約時には言っていなかった娘さんを連れてきたらしく

藤子さんは混乱して、待合室にいらっしゃって、

私たちにもう一人増えたけど、良いか聞いて、

待合室にいたその娘さんを連れて行かれた。

だから、22番だったのかな?

私は、急に藤子さんのお顔を見たので、緊張感が高まってしまった。

藤子さんは、あまりお化粧はされてなかったが、目が綺麗な方で、毅然とした感じを受けた。

待合室で、いろんな方がお話をしていて、

小耳にはさんで判ったことは、

前に来た方もいらしていて、その時は、お休みの日で、人がたくさん来ていて、

今日はすいていると言うこと。

待っていた方の3人中、岩手県の方がお一人と宮城県の方がお二人。

順番も聞いていると、私は、9時台の一番最後らしい。

私の後の番号の人たちの予約時間は、10時台と言っていたので。

ある方が、玄関先に置いてあった木村さんの本を買いたいので、5千円を両替して下さい。

と言って来た、すると、私のお財布の中に千円札がぴったり5枚。。。

これって、不思議なことで、

前日から、どうしてもお釣りで5千円札が来ないので、

ちょっといやに思ってたのだが、そういうことだったのかと、

馬鹿みたいに、シンクロニシティを感じちゃいましたsoon
posted by lifan at 12:57| ブリスベン ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | たまには、はやびけ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

ダイヤのリング

たまには、不思議な話でも記事にします。

20年弱前にあった、わちきの不思議な話です。


私は、ある夏のボーナスに、自分のご褒美にと、指輪を買おうかと思ってました。

で、思い出したのが、

友達A子が、不倫相手からクリスマスプレゼントに指輪をもらったと言う、羨ましいお話。

前年の暮れに、もう一人の友達と3人で会った帰り道、二人で夜道を歩きながら、

嬉しそうに、A子は話してたのです。

でも、どんな指輪だったか思い出せないのです、

その時、見せてもらってなかったのかな?

ダイヤの指輪だったのは覚えていたんですが。


後日、A子の家に遊びに行った時に、

「彼氏にもらったダイヤの指輪を見せて」と言うと、

A子はもらってないと言い張ります。

私は、見せるくらい構わないでしょ?何を嘘をついているんだろうかと、

喧嘩口調で言いましたが、A子はもらってないと言い張ります。

最終的に、A子は「もらってない物は見せられない」と言われ、

私が納得せざるを得ない状態でした。


半年経った、その年の暮れ、A子から

「クリスマスに彼から、ダイヤの指輪をもらった」と電話がありました。

私は、かなり怪訝そうに、「それは去年の話でしょ?」と言うと、

詳しい話をA子はしてくれました。

A子と彼は不倫関係なので、指輪をねだったことはなかったらしいのですが、

この年のクリスマス前、彼が、パチンコ屋さんで大勝をして、景品に変えようとしたら、

景品の中にダイヤの指輪があって、

玉数が足りたので、換えてA子にプレゼントしてくれたらしいのです。

後日、私は、彼女の家に行って、複雑な顔をした彼女から

ようやく、見せてもらうことが出来ました。


更に、この事を、他の友達にパソコンのメールで教えたら、

「プラチナのダイヤの指輪をもらえると嬉しいよね」と返信が来ました。

つうか、私はプラチナ台だったなんて、教えてなかったのに、

何故にわかったのだろう?と言うこともありました。
posted by lifan at 22:03| ブリスベン | Comment(0) | TrackBack(0) | たまには、はやびけ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

ロック アート タロット

わちき、タロットカードを5組ほど持っています。

スタンダードなウエイト版の普通サイズのと、ミニサイズの。

ヴィジョンタロットと、セルティックドラゴンタロットと、

↓のロックアートタロット。

image.jpg

このロックアートタロット、これは、セルティックドラゴンタロットと

同時に、オーストラリアで買ったんです。

色が鮮やかでいいなって思って。

でも、とんでもなく曲者です。

小アルカナの4つのスーツの名前が通常は、

ワンド、カップ、ソード、ペンタクルスなのだが、

これは、インテレクトだったり、センセーションだったり。

コートカードの名前も全く違います。

って覚えられるのかな?

試しに、自分の今の状態を占ったら、

最終予想カードが『塔』が出ました。

このカード、結構、辛口ですな。
posted by lifan at 10:17| ブリスベン | Comment(0) | TrackBack(0) | たまには、はやびけ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

電話口にあの人のお声

今朝、あの、木村藤○さんの所に鑑定予約をしました。。。


実は、今年の初めから、電話番号を知ってはいたんだが、

一回目は、木村藤○さんの声で留守電を聞き、

その後は、ずっと話中だったので、諦めていました。

でも、今朝、ふと、今なら通じるかもと、

話中の音に負けず、続けて五回ほどダイヤル。

呼び出し音が聞こえたと思った次の瞬間、木村さんご自身の声が聞こえて。。。

わちき、緊張しまくってしまいました。

で、この予約の電話で、鑑定内容を言わないといけないらしかったのだが、

そんな事を知らなかったわちき、

なんか、よくわからないことをお願いしてしまった気がします。。。

とりあえず、2ヵ月後の予約になりました。

うわあああっと、緊張します。

ちょっと、今落ち着いて、記事ってますけど、でも、バクバクです。

怒られて、終わりの方もいらっしゃるそうなので、

そうはならないように。。。できたら、したいと思います。
posted by lifan at 15:43| ブリスベン ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | たまには、はやびけ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

日食

明日は日食。

西洋占星術だと、この状態は、

ドラゴンヘッド・太陽・月が、地球から見て、

同じ位置にあるって事になります。


今回の日食、ちょっとワクワクなのが、

わちきの生まれた時に月があった場所で、起こるのです。


最近の、わちきの、ちょっとした興奮状態は、そのせいかも。

ハラハラ、どきどきしてます。

明日の天体ショー、天気が悪くなく、見れるといいですな。
posted by lifan at 22:02| ブリスベン | Comment(0) | TrackBack(0) | たまには、はやびけ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

水星 順行

前回、水星逆行→順行になった時に、

かなりがつんと空気感が変わった気がしたのだが、

今回は、それほどでもないって思ってました。

でも、ニュースで和歌山の迷いくじらさんが、

自分の帰る道を見つけたと聞いて、

水星が順行になったからだなって思いました牡羊座


月の運行によって、人間の出産が影響を受けるなら、

他の惑星から、影響を受けるのは、おかしなことではないって思ってます。
posted by lifan at 12:45| ブリスベン ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | たまには、はやびけ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。