2010年05月30日

青池と日本キャニオン

青森県に勤務が決まって、行きたかったうちの一つ。

十二湖に向かいます。

十二湖全部は、回る時間がないので、

青池を含んだ、散策路のお勧めコース(約一時間)とやらを回ります。

奥入瀬でも、そうだったように、鳥や蛙やらの鳴き声を聞きながら歩きます。

そして、青池。見たとたん、息をのんでしまいました。

NEC_0756.jpg

池の蒼の色の中の枯れ木が、なんとも言えない時間を感じさせます。


そして、もう一枚は、その池中の枯れ木と、

水面に映りこんだ、青々とした若葉生い茂る木々を写しました。

神秘的過ぎます。

NEC_0758.jpg

青池の看板のところで、蝉が羽化してました。

NEC_0759.jpg

青池全てで、再生を表しているかのようです。


沸き壺の池です。

NEC_0760.jpg

NEC_0761.jpg

青池とは違った、乳白色の青色が見えたのですが、

うまく撮れてません。。。携帯のカメラだから。。。だと言うことにしておきます。


十二湖庵脇の水汲み場です。

ここでも観音様に会うことが出来ました。

NEC_0762.jpg


更に、もう一箇所、車で移動してから、日本キャニオンの展望台に行きました。

実は、ここ歩かなくっても見れるかと思ってたんですが、

上り坂を、登りました。

覚悟してなかったので、辛かったです。

苦労してしまったので、ひどく期待した結果、

わちき的には、ショボンな感じでした。

NEC_0763.jpg

帰りの車道を走らせていた車からも、見えたような。。。

いや気のせいでしょう。

帰宅して、案内を読んだら、展望台から見ずに、

下の駐車場から見れば良かったらしい。更にショボンでした。

soon続く
posted by lifan at 08:53| ブリスベン | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

不老ふ死温泉

旦那は、なんか今日はほけています。

青森旅行が最後なら、こんなにのんびりしてられないと思うのですが。


本日の最終目的地は、不老ふ死温泉の立ち寄り湯。

わちきが調べた時は、立ち寄り湯は20時までだった気がしたのですが、

16時までと受付の看板に書いてあります。

10分きっている。。。

あわてて、受付をして、荷物を預けて入りました。

NEC_0753.jpg

鉄分臭い、ちょっとぬる目のお湯だったのだが、

すぐそばが海で、すごく気持が良かったです。

海が見える露天風呂とかよくありますが、全然比にならない良さです。

ただ、ここ、覗こうと思えば覗ける気がしますが、どなんでしょうか?


お泊りは、深浦観光ホテルにて。

お風呂に3回入ったのですが、一度も他のお客さんと会わずに済み、

気持ちよかったです。。。

でも、ここも男子風呂から、覗こうと思えば、覗ける気がします。


夕飯は、部屋食で、お料理は、海草やら、お魚やら海の幸が多く、

わちきの好物の物がたくさん出て嬉しかったです。

NEC_0754.jpg

あわびまで、頼んでしまいました。

NEC_0755.jpg

soon続く
posted by lifan at 18:31| ブリスベン | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鯵ヶ沢から深浦へ

旦那が、次に向かった場所は、鯵ヶ沢駅。

目的がわからず、不思議に思っていると、お目当ては、これでした。

NEC_0741.jpg

チキンボーそのものも、写真に撮ったのですが、うまく撮れなかったです。

お味は、外はカリコリ、中はジューシーな鶏肉がうまかったです。

ここは、たくさんのテレビ番組で、紹介されているので、

いろいろなタレントさんがチキンボーを食べている写真が多数飾られてました。


そこから、『関の杉(甕杉)』を探して行きました。

青森は、いろんな場所を探すのが難しい場所だと思います。。。

標識が少ないし、尋ねる人も、あまりいないですし。。。

ナビには、載ってない場所をわちきが好んで行くせいかもしれませんが。

道行く人に聞きつつ、たどり着きました。

NEC_0743.jpg

樹齢1000年以上の古木です、でかし。

NEC_0746.jpg

樹の肌が、木ではなく、生き物みたいです。象みたい?

NEC_0747.jpg

不思議な光つき。

でも、わちきの携帯ストラップからの乱反射だと思いますっあせあせ(飛び散る汗)


そこから、またまた道に迷いながら、

田んぼが続く道を、見入山観音堂を目指して走ります。

道を間違えているかも。。。と思い始めた頃、見つけました。

ここは、津軽霊場の第9の札所で、最も難所と言われています。

NEC_0748.jpg

急な階段が続きます。途中、けっぱれ(頑張れ)観音様や、

あと少し観音様が、応援してくれます。

NEC_0749.jpg

たどり着くと、すごい場所に建てられてます。

奥の院は、この奥の、洞窟のような場所にありました。

パワーの風のような物を感じました。

NEC_0750.jpg


降りて、そばにある天狗岩を見ました。

天狗と言うより、観音様に見えてしまいました。

そんなのわちきだけかしら?

NEC_0752.jpg

soon続く
posted by lifan at 12:32| ブリスベン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

向かうは深浦

天王星が魚座を去り、いて座満月だった昨日

何があってもおかしくないとは、思っていたのだが、

2個ほど、ビッグショックな事がありました。

そのうちの一つは、7月1日の旦那の転勤先の内示をもらった。

転出の内々示は、もらっていたので、

次の赴任先は、関東に戻れるか、単身赴任でも、今よりは、近い所だと、

夫婦で思い込んでいたのだが、とんでもなかったです。

この件は、また、確定したら、ブログることにしますが、

その晩は、なかなか寝付けず、その翌日の今日、寝不足のまま、

もしかしたら、最後の青森の旅行になるかもしれない旅行に行きました。

今回は、青森の最南西(秋田県寄り)の深浦に行きます。

青森はでかいので、車で行くまでに時間がかかります。

途中、浜町の常夜灯を見ます。

NEC_0734.jpg

青森の道は、混むことがほとんどなく、

さまざまな自然を見ながらのドライブです。

やっと、山を見て、どこの山か、わかるようになったんですよね。


長い道中、つがる地球村の『森のレストラン ライアン』にて昼食しました。

自然の中の、木で作られたコテージ風のレストランで、

旦那は、ここが気に入ったみたいです。

ここのレストランは、材料を厳選していると言う噂。

わちきは、今月のランチを食べました。

NEC_0736.jpg

わちきのランチのデザートです。

NEC_0738.jpg

カロリー高そうだけど、全然、重くないのでありがたいです。


旦那の「地鶏の照焼き丼とそばセット」です。

NEC_0737.jpg

地鶏を食べさせてもらったら、ジューシーでホクホクで美味しかったです。


レストランから、地球村のりんご園のりんごの花が見えたので、

そばまで行って、見てきました。

りんごの花を初めて見ました。

こんなに可憐な綺麗な花だとは思いませんでした。

白い花なのですが、ちょっとピンクがかってます。

NEC_0740.jpg

soon続く
posted by lifan at 10:22| ブリスベン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

天王星が去る前日

7年間、わちきの太陽星座にいた天王星が、明日、去ると言う日。

天候は曇りがちだが、ようやく雨もあがり、

前日、丸一日寝ていたわちきも、なにげに体調も良くなった感じで、

図書館へ向かおうと、チャリを走らせてたら、

思いっきりバランスを崩して、こけたむかっ(怒り)

体は年をとっても、頭の回転だけは、変に若い時のままらしい。

頭の中では、自転車から飛び降りて、自分は無事に着地と思ったのに、

全然動作が追いついて来ずに、無様に、ころんでしまいました。

両手のひら、左膝、流血。。。どんっ(衝撃)

図書館に行って、手洗いで洗おうと思ったら、

図書館は、本日、月にたった一度の休館日でした爆弾


ついてないけど、そのままで帰りたくなかったので、

シマムラで、ちょろっと買い物して、食事して帰りました。

妙な散財をしてしまったかもしれませぬ。


ランチは、『なか川』と言うお店に行きました。

みそ貝焼きが有名らしいのだが、

みそ貝焼きは、他の場所で、何回も食べていたので、

普通の日替わり定食を食べました。

そしたら、630円で、このボリュームです。

image.jpg

味は、人によると、ちょっと濃い目かな?

でも、おふくろの味が満載で、満足なお味。

足はひきづりつつも、幸せ気分で、帰る事ができました。
posted by lifan at 13:55| ブリスベン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | リングにあがる拳闘士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。